カータイヤの種類と特徴について

パソコン12

 

カータイヤには二種類あり、それはサマータイヤとスタッドレスタイヤです。日本には四季があり、走行環境により適しているタイヤをはくことで安全性が確実にアップするのです。

 
まず、サマータイヤの特徴をお話します。こちらは舗装路を走行するときに適したもので、最近はエコタイヤと呼ばれる低燃費タイヤもこの種になります。夏だけに使用するタイヤというわけではなく、バリエーションも幅広くスポーツタイプや乗り心地重視タイプがあります。

 
そしてスタッドレスタイヤの方は、雪道やアイスバーン時の性能が高く、滑りにくさを備えています。こちらは昔の冬タイヤのように鋲が使われていないタイプだというところから命名され、舗装路でも走行可能な利点もあります。

 
走行時の安全性を高めるためにタイヤの履き替えは必要な作業となります。タイヤのゴム部分には溝があり、消耗品ゆえに溝の深さが規定値以下になったり、場合によっては亀裂や何かが刺さってしまっているようなことがあります。しかしタイヤ交換を定期的に行えば、事故につながる前に気づくことができます。タイヤ交換は専門ツールを使い安全に手順を守れば、一般の人でも作業可能です。ショップに頼むこともできますし、愛車のメンテナンスも兼ねてタイヤチェックを定期的にされることをおすすめします。

Filed under: 未分類 — えんじのいるとたいやのこうかんのまえに 11:52 AM